1. TOP
  2. 健康
  3. 葉酸サプリで得られる効果

葉酸サプリで得られる効果

葉酸サプリで得られる効果

葉酸とは

葉酸とは水溶性のビタミンの一種であり、ビタミンB群の仲間。
葉物の野菜に多く含まれていて、黄色結晶で光や熱に不安定な物質です。
ビタミンB12と共に赤血球を作ることでも知られていますので、造血の作用が注目されています。

 

葉酸サプリとは

一日の摂取量をコンスタントにクリアするには、食べ物からだけでは難しいと言われています。

水溶性のビタミンであるために、茹でたりすると茹で汁に流れ出てしまって十分に取り込むことができないという問題もありますので、コンスタントに摂取するために葉酸sプリを利用する人も少なくありません。

葉酸サプリには天然素材のものとそうでないものとがありますが、おすすめは天然素材です。

一日の摂取量をコンスタントにクリアするには、食べ物からだけでは難しいと言われています。

 

葉酸サプリの効果

妊婦さんは積極的に摂取するようにと言われている葉酸サプリには、赤ちゃんの先天性異常を防ぐ作用があります。

他にも女性や赤ちゃんにとって欠かせない栄養素となっていますので、計画的な摂取が望ましいといえます。
妊娠や出産時以外にも、貧血を予防したり冷え症を改善したり、血液をサラサラにしたりと嬉しい効果がたくさんある栄養素です。

私たちの身体に大きな影響を与えるものであり、複数の効果が得られるのが嬉しいところです。

神経管閉鎖障害

もっとも注目されている効果の一つに、赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防ぐというものがあります。
リスクを低減するためには一日に480ugの量を摂取するのが良いとされています。

冷え性

葉酸には造血作用がありますので、血行が良くなって冷えの悩みも改善可能です。

冷え症に悩まされる女性はとても多いのですが、葉酸を計画的に取り入れれば段々と良くなりますので実践してみましょう。

冷え性

 

生理痛

造血作用により生理痛も起こりにくくなります。

生理痛で仕事を休むほど辛い症状が出てしまうケースもありますが、対処が難しいと感じて何もしていない人がたくさんいます。

しかし、葉酸には生理痛や排卵痛を抑える効果もありますし、生理前症候群も和らげてくれますので、辛い症状を緩和するのに役に立つはずです。

生理痛

 

更年期障害

葉酸が更年期症状にも良いとされていますが、このような作用が得られるのはホルモンバランスの乱れを落ち着かせることができるからです。

女性ホルモンを生成する働きを持つビタミンであり、ホルモンバランスが崩れている時に摂取すると上手く調整できるようになります。

更年期で悩んでいても薬を飲むのは抵抗があるというケースであっても、葉酸サプリなら気軽に摂取できるのでおすすめです。

更年期障害

 

血液サラサラ

健康面では血液をサラサラにする効果も見逃せません。
赤血球の量を増やして血液をサラサラにし、全身の巡りを良くすることができます。

その結果、酸素や食べ物からの栄養を身体の隅々まで届けることができ、健康維持に役立ちます。

巡りが良くなれば体調面に良い効果があるだけでなく、お肌のコンディションが良くなって透明感が出てくるのも嬉しいところです。

巡りの悪い人は肌がくすみやすくなるため不健康そうに見られることが多いですし、細胞の働きも鈍るためトラブルがいつまで経っても治りません。

葉酸には肌細胞を元気にする働きもあることから、アンチエイジングにも広く活用されています。

血液サラサラ

 

ダイエット

細胞の生成を助けて新陳代謝を活発にする葉酸は、ダイエット中に積極的に摂取したい栄養素です。

代謝がアップすると運動によるダイエット効果を引き出しやすくなりますし、筋肉のパフォーマンス向上も期待できます。

痩せやすい体質作りにも葉酸は欠かせない栄養素であり、ダイエット中に起こりやすい貧血なども予防でき、ストレスも緩和させます。