1. TOP
  2. 本気で痩せるために絶対にしたほうが良い3つのこと

本気で痩せるために絶対にしたほうが良い3つのこと

痩せる方法

「さあ、ダイエットを始めよう!」

そう思ってダイエットを開始する人は多いかもしれませんが漠然とダイエットを開始している人は非常に多いものです。

たとえば、1週間で5kg痩せると目標を作ってもそのためには、どのような生活を送りどんな食事にしていくかなど具体的なプランがないことが多いのです。

さらに、無計画でダイエットを開始しても痩せることは難しいです。

そこで、いつもデザートばかり食べている私が考えると、痩せるためにはどうすれば良いのか4つの方法を紹介していきます。

生活リズムを見直す

ダイエットをするにはカロリー制限も重要ですが生活の見直しも同じように大切なことです。

ダイエットと言えば運動や食事制限だけが注目されますが途中で挫折したりリバウンドで苦しまないためにも食事と生活の両方から改善していくことが大切なのです。

出来る限り夜更かしをしないように7時間半は睡眠をしましょう。

ダイエット 生活リズム

質の良い睡眠を7時間半とれば脂肪燃焼効果がアップしやすいです。

また、心臓と言うのは寝ているときも動いていますから体は寝ているときよりもカロリーが消費しているのです。

ダイエットの計画をしっかりと立てる

痩せたい人が最初にするべきことは「計画を立てる」です。

ただ、痩せたいと言っているだけでは痩せることはできないでしょう。

ですが、思い立ったことはすぐに行動に移さないと何も変わることはないのです。

さらに、ダイエットをするには「期限」も決めることも重要でいつまでにどうなりたいのかを明確に計画していきます。

1週間で10kg痩せる

ただ、極端に「1週間で10kg痩せる」という無謀ともいえる計画はリバウンドしやすいですし挫折する可能性も高いです。

なので、期限は最低でも「半年」で設定して目標まで突き進んでいくようにしましょう。

自分の体又は状態を知る

ダイエットをする場合は今の体がどのような状態になっているかを知ることが大切です。

よくあるテレビのダイエット番組で痩せる前には、どのような状態になっているかをしっかりと計測してからダイエットに励んでいますよね。

別に、テレビだから視聴者のためにわかりやすくしているのではなくダイエットをするためには、やるべき過程のひとつだから計測をするのです。

たとえば、全身を映し出す鏡を見て自分がどんな状態なのかを見るのも良いでしょう。

一番簡単なのが体重計に乗り現状の体重を知ることです。

体重計に乗る ダイエット

現状把握をしない限りは実現可能な計画は絶対に立てることができません。

現状把握をすることで具体的な計画を立てることができますがここでは「できそうな気がする」という計画を立てましょう。

無謀な計画は挫折しやすいのでやめたほうが良いです。

まとめ

ダイエットをする前に必ず計画を立てましょう。

なぜなら、無計画で漠然とダイエットをしても成功にはつながりにくいからです。

人によっては、挫折してしまうかもしれません。

なので、具体的な計画を立てるには出来そうな気がする計画を立てるのが一番良いといえます。

たとえば、3ヶ月で5kg痩せるという計画などなら何となくできそうな気がしませんか?

このように、できそうな気がする計画を立ててダイエットをするほうが成功に近づく可能性が高くなるのでまずは計画を立ててダイエットをしてみましょう。

参考サイト
(元)整体師が教える健康レシピ

【この動画おすすめ: Recommended Youtube】